男の人

わきがの対策法は自分でもできる|制汗剤を使うと効果的

制汗剤で抑えるのが基本

男女

臭いのメカニズム

汗を出す汗腺は、エクリン腺とアポクリン腺に分類されます。脇や耳などの特定部位を走るのがアポクリン腺です。アポクリン腺から出る汗は、エクリン腺に比べて、多くの栄養分を含むため、汗と交じると細菌が発生しやすくなります。特に皮脂は、細菌が好む成分ですから、皮脂が多ければ多いほど、細菌が繁殖しやすくなり、臭いの強さも大きくなってしまいます。これがわきがの原因となるわけです。したがって、わきがの対策としては、汗が出ないようにすること、または最近の発生や繁殖を抑えることにつきます。制汗剤を使用したり、菌に強い殺菌成分が配合された商品を利用することで、抑えることは可能です。近年では、制汗と殺菌の両方の効果を持つ制汗剤がほとんどです。ご自分にあった商品を、適切に使うことが最も効果的な対策と言えるでしょう。

具体的な対応策

わきがの強さは、耳垢で判断できるとされています。耳垢の湿り具合が強いほど、わきがは強いとされます。耳垢の形成には、アポクリン腺が関係していることが判明しており、わきがとの因果関係が指摘されているのです。一つの目安としてみてください。わきがが強いようでしたら、塩化ベンザルコニウムなどの強い殺菌成分が配合されたもの、弱から中程度の場合には、フェノールなどの殺菌成分が配合された制汗剤を選びましょう。香料の配合は、避けたほうが良いでしょう。汗の臭いと交じることで、逆に不快な臭いを発生させてしまうこともあるからです。わきが対策として、他の臭いでごまかす手法は止めましょう。また、制汗剤を利用するタイミングも重要です。読んで字のごとく、汗を抑える成分ですから汗をかく前に利用しましょう。また、根本的な対策として皮脂を出さないことも大切です。臭いは体が発する何らかの信号でもあります。食生活が脂っぽくなっている可能性は高いのではないでしょうか。動物性タンパク質を控え植物性タンパク質を摂取する、飲酒や喫煙を控える、食物繊維やビタミンを積極的に摂るなど、食生活や生活習慣の見直しも行ってください。

重曹で体臭の改善

困る女性

自分でできるわきが対策として有名なものに、重曹を使用する方法があります。重曹には消臭・殺菌の効果があるためわきが対策に向きますが、使用方法には注意が必要です。適切に使用すると効果があるので、試してみる価値はあります。

Read

わきのにおいは早めに改善

夫婦

わきがは、大人でも子どもでもなる人はなります。体質的な要因が大きい場合は小学生高学年くらいからなるので、快適に生活できるように対策をする必要があります。大人でも子どもでも使用できるわきが対策専用商品があるので、試してみると良いと思います。

Read

気になるわきのにおいに

脇に触れる女の人

アポクリン腺から分泌される汗が、雑菌やタンパク質と混ざり合った臭いを持つのが、わきがです。わきがの対策として手術という選択肢もありますが、デオドラントスプレーやミョウバン水などを活用してこまめにケアすることで、わきがの軽減は可能です。

Read